工房日記 “湖風に吹かれて”

昨夜は、ミシガン船上で行われた「第45回滋賀県芸術文化祭オープニング」へ
行きました。
今回のテーマは伝統芸能。
いつもお世話になっている「奏和会」の方々の演奏を楽しませていただきました。
夜の湖上は涼しく、快適なクルージングでした。

1U8A6687.JPG

初めて鑑賞した「冨田人形」
長浜市北冨田に伝わる冨田人形は、百数十年の伝統を誇る人形浄瑠璃です。

1U8A6691.JPG

クルージングが終わったミシガン。
着物の方が多く、とても良い雰囲気でした。

1U8A6717.JPG

| コメント(0)

お預かりしていた龍笛と管筒の修理が終わりました。
古管と管筒が息を吹き返しました。

1U8A6646.JPG

| コメント(0)

今朝は朝から真っ青な夏空が広がっています。
昨日は、涼を求めて御在所岳に登りました。
山頂は涼しく、たくさんの赤とんぼが飛んでいました。

1U8A6512.JPG

頂上付近の絶壁。よく見ると人がいます。

1U8A6534.JPG

先日はお客様が来られ、篳篥用の樺巻管筒を気に入って
いただきました。
最近の人気商品です。

_MG_7098.JPG

| コメント(0)

連日の暑さに少々バテ気味です。
工房では、お急ぎの龍笛の修理中です。

近くの直売所「愛菜館」で、こんなスイカが飾ってありました。
非常に珍しいそうで、名前は「愛太郎」君。とてもかわいいです。

1U8A6475.JPG

菜園ではトマトが真っ盛り!
今年は種からの栽培に挑戦しました。
ポンテローザという古くからの大玉トマトで、放任栽培OKというのが嬉しいです。

1U8A6478.JPG

| コメント(0)

今日は初夏の風の中、県北方面へ出かけました。
途中、「あじさいとだるま寺 全長寺」の看板に興味が沸き、
観光バスに続いて行ってみました。
そこは、曹洞宗 全長寺という由緒あるお寺でした。
色とりどりのあじさいは今が見頃です。

1U8A0924-001.JPG

本堂の隣には、おくどさんがあり、天井には200年以上の時を経た
煤竹がいっぱい!
見ているだけで楽しくなりました。
工房では、今日から能管の製作を始めました。

1U8A0921-001.JPG

| コメント(0)

製作していた龍笛4管が今日、仕上がりました。
お待ちいただいている龍笛もあるので、ちょっとひと息という所です。

_MG_7056.JPG

梅雨らしいお天気の中、近くの保育園児たちのお散歩に出会いました。
カエルかザリガニがいたようで、賑やかな歓声が聞こえてきました。
子供の元気な声は、気分が明るくなります。

_MG_7043.JPG

| コメント(0)

季節外れの暑さが続いています。
工房日記もしばらくご無沙汰してしまいました。
今年は、日本の原種ユリ栽培に挑戦!
念願のササユリが綺麗に咲いてくれました。

1U8A0619.JPG

今日は飛騨からお客様が来られ、仕上がったばかりの篳篥を
気に入っていただきました。

1U8A0640.JPG

| コメント(0)

好天続きのGWですが、昨日(6日)、近江八幡市にある賀茂神社へ出かけました。
新緑の境内では、雅楽の演奏があり、足伏走馬も迫力がありました。

1U8A0236.JPG

今日は、篳篥と管筒をオーダーされたお客様が来られました。
どちらも気に入っていただいたようで良かったです。
一緒に、紐の結び方の練習中?をしました。

1U8A0260.JPG

| コメント(0)

今日は篳篥用の管筒が完成しました。
左側は蘆舌入れで、右側の筒に収まります。
それぞれ微妙に違う色合いが、天然素材の
面白さだと思います。

IMG_7151.JPG

| コメント(0)

久しぶりの快晴の日、近くの麦畑を歩いていたら、キジにバッタリ出会いました。
突然でビックリしましたが、嬉しい1日でした。

IMG_7043.JPG

篳篥、龍笛などのお問い合わせをいただきますが、製作にお時間がかかる状況です。
ご了承ください。

| コメント(0)